2017年5月11日木曜日

ソウルその3

パルパル道路から漢江を挟んでソウルの国会議事堂を見る。
ほんと、こうやって見ると黄砂の酷さがわかるね。本来雲一つない快晴のはずなんだ。

ソウル市庁舎斜めから見る。
なんで市庁舎(日本で言えば東京都庁)がこんなデザインなのかw
夏はクーラー代すごいだろうなw

タコのお店で頼んだタコのチヂミ。絶品でした

 

 

韓国でも屋台はあります。韓国らしい食べ物あり、最近ではとにかく鶏肉が流行りらしいです。

韓国といえばとにかくコーヒーチェーンが多い。
スタバはソウル市内にはいたるところにあるので、下手にスタバを目印にしたり待ち合わせ場所にすると迷うこと請け合いw

ソウル市庁を横から見る。
南大門といえば焼けちゃった南大門が有名ですし、南大門市場が知られます。でも地名としての南大門はかなり広くて、ソウル市庁とかホテルロッテとかも地名としては南大門なんですって。
たしかに標識を見ると英語でナンデモンって書いてある。

 

某所で移したカレンダー
日曜日が一番左に来る表記は完全に日本の植民地支配の名残。
5月3日は仏様の誕生日、5月5日は日本と同じでこどもの日だそうな。

ソウルで食べた朝ごはん。向こうの人は公務員も含めて、こういうところで朝ごはん食べて働く人も多いそう。あるいは会社抜け出して食べぬくるサラリーマンも。
キムチ等は食べ放題なのが韓国流。スープもおかわり自由です。これで700円位かな(観光客が増えたせいで値上がりしたとは義父の解説)

韓国の裏通り。ドアについてる青いのは、ドアバンした時に傷を防ぐ緩衝材。日本では全く見かけませんが韓国ではけっこうポピュラー。
そして面白い?のは韓国では裏通りでは路駐オッケー?なこと。日本と違ってコインパーキングなんて全くありません。取締りとか無いそうな。
(大通りはだめでっせ)

漢江。とにかく橋が多い。もしも北が攻めてきたら、韓国軍はこの橋をすべて落として防衛するとも言われますが・・・・

高層マンションが多いですね。地震がないから立てやすいとも。
(逆に言えば直下型自身が来たら、しゃれにならんけどなあ)

 

韓国らしい、と思ったのは畑。これ半分唐辛子ですなw

 

 

クリックで拡大
パルパル道路通過中に移した「聖水大橋」
なんじゃそれ、と思った人、かんこくまにあではないですね
この橋、この先の部分で大崩落したことがあります
(1994年。)
 
 
 
市場にて。日本ではもうこんな風景無くなっちゃったよなあ。
写真家のこころをくすぐる懐かしい風景です



白菜の山が韓国らしい。飲食店の人が買ってくんでしょうか。

卵、ようやく潤沢に
出回るようになったそう。前も書いたけど、韓国の鶏卵はカラが色付き。
日本のような「白い」卵にはほとんどお目にかかれません。
 

平昌オリンピックまであと280日(5月5日当時)

ソウル市庁から北に向かうと青瓦台。そして山が見えますね。山を超えていけば北朝鮮です。
1968年には実際に北朝鮮の特殊部隊がこの山を超えて青瓦台を攻撃しようとする事件があり、永らくこの裏山は民間人の立ち入りが禁止されてきました。2006年からは観光客の立ち入りが許されるようになっています。(ただし山の中では撮影禁止。実際には止められないけど、機関銃もった兵隊はそこかしこに歩いています)

ソウル市庁の北には東亜日報。今度の韓国の首相は東亜日報出身です。その向こうには韓国最大の書店も見えます。

大韓門。ここでは一日3回、衛兵交代式を見ることが出来ます。

時間になるとこうやってわらわら人が出てきて


交代の儀式を行います
これ、暗号の確認だそう。衛兵に化けて敵が混ざってたらまずいからでしょうね。

夏は大変だろうなあ。いや冬もか(冬は氷点下だからね)

 
 

インチョンは成田と同じく遠いです。
空港まではリムジンバスが速い。何故かと言うとソウル市内にはバス専用レーンが整備されてて渋滞に巻き込まれにくいから。
余談ですが、韓国では高速道路料金が馬鹿みたいに安い。
 
なんでか?日本みたいに否かに高速道路作らないから。基幹道路は安くてももとが取れるのです。日本より韓国が「優れている」面
 
ただし田舎に行くとびっくりするほど道路の質が悪い。歩道を歩くと「平面じゃあない」w
日本なら指名停止食らいそうなできの悪い道路が田舎では多い。手抜きというか「まあこんなもんでいいだろ」ってのが韓国の「コストのやすさ」かもしれませんね。
 
ソウル徒然、終わり。

0 件のコメント: