2017年9月20日水曜日

我田引鉄。大阪、三重、奈良連合VS京都。リニア争奪戦。

新天地は三重県は亀山市というところで育ちました。

もともと亀山市は最近では「シャープ」で有名でしたね。人口は3万人程度の小さな市です。(余談ですが、最近また亀山工場では期間工を含めた4000人が働いています。大型液晶テレビを此処に集約したからです)

昔から東海道53次の宿場町で、三重県の中では交通の要所でした。国鉄時代には車掌区や機関区が置かれ「国鉄の町」でもあったのです。JRも名古屋から亀山までがJR東海、亀山以西はJR西日本。ここを境に分かれます。余談ですが「国鉄職員」は、ある行動ですぐわかります。何事にも時間厳守なのですw。村の周回とかお寺の行事。時間ぴったりにやってくるのが国鉄の人でしたw

そんな国鉄の町。名古屋と大阪をまっすぐ結んだ中間点にある街。新幹線が計画された時、鈴鹿山脈ルートというのが一つの案として考案され、その場合、国鉄の街である亀山にも駅ができるはずでした。



しかしながら「鈴鹿山脈」ルートを通るためには十数キロから20キロを超えるトンネルを掘らねばならぬ、高低差も出てくる。資金面や時間の制約があるというのです。世界銀行からお金を借りてその条件が東京オリンピックまでに開通させるというものでした。

その為、長大なトンネルを掘るよりも平地を通るルートのほうが良いと。


この辺は昭和34年から35年にかけて当時の国鉄総裁が国会などでも答弁していますそう、昭和34年の頃の情勢やまた多分政治力で三重県は滋賀とか京都とかに敗れ去ったのです。
お陰で新幹線は本当ならもっと早く大阪につけるのに時間がかかりあまつさえ冬には雪に泣かされる、全て三重県の政治力のなさが原因でした。

ってのは僻みで、もともと戦前戦中からあった弾丸列車計画が元なので、鈴鹿山脈ルートは分が悪かったんですけどね。そもそも、現在の「安上がりなルート」でさえ建設費がかかりすぎて国鉄の十河総裁が首になったくらいですし、鈴鹿山脈を通していれば更にお金がかかったかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時は流れ、国鉄は「磁気浮上型列車」の研究を進め走行に成功。速度の世界記録も達成しました。1973年ころから「リニア新幹線」が現実味を帯び始めます。すでにこの頃から亀山市は「リニアを作るなら亀山に駅を」と言い始めます。長い長い戦い?の始まりでした。

三重県にとっては、三重を通して奈良に向かい大阪につながる。これが「ベスト」の経路。
ところが、「京都の野郎w」がいつものようにしゃしゃり出ます。京都を通したほうが経済効果が大きいと。



やかましいわw最後に出てきて美味しいところだけとってこうとか言うんじゃない。亀山は50年も前から誘致しとるんじゃ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日、大阪や奈良、三重の偉い人が集まり、国交省やJRの人よんで集会を開きました。
そう、京都は来んな!三府県のスクラムは固く、JR東海も今のところは三重奈良ルートに傾いているようです。

一方京都はいつものいやらしさで「京都に通らないリニアなんて」「観光云々」とかいい出すんでしょうw(多少偏見が混じってます。京都の関係者ごめんなさい)
京都財界の経済力も馬鹿にはできないしね。

三重と奈良の正義は時間とかスピード。これで新幹線の敵をうてるのか?ルートは名古屋まで開通する頃には決まってるはずです。その時まで僕生きてるかなあ\(^o^)/



2017年9月16日土曜日

夕刊フジ「第3艦隊投入」記事、「間違って」る

夕刊フジが「第三艦隊投入」って言う記事を書いてた。
本土(西海岸)に居る船も前方展開させるって話

アメリカ軍が世界に展開する艦隊。7つの艦隊に分けられて管理されてる。

これは地域ごとに別れてて、日本(や中国、インドや中東の一部)をカバーするのが第7艦隊。太平洋艦隊に所属し旗艦はブルーリッジ。

7Fと書かれている海域をカバーするのが第七艦隊
3Fと書かれている海域をカバーするのが第三艦隊ということになる。共に「太平洋艦隊」所属。

記事は、東経160度以東からアメリカ西海岸などをカバーするアメリカ第三艦隊(第7艦隊と同じく太平洋艦隊所属)所属の戦力も北朝鮮に向かわせる、ってな記事。第三艦隊に所属する船は最前線ではないから修理したり訓練したりしてることも多い。
(一般に軍艦は「修理や整備」に三分の一、乗員の訓練に三分の一、実戦配備が三分の一と言われる)もちろん本土の防衛も大きな任務だ。

これ、言いたいこと(ふだんは本土に居る戦力=第三艦隊、まで北朝鮮に向かわせるようだ)はわかるが、「間違って」る。

というのも、第三艦隊所属の船も、東経160度を西に超えてきたら、自動的に「第七艦隊」所属になるからw
北朝鮮周辺に出張ってきた船はみんな「第七艦隊」なのである。

わかって書いてるとは思うんだが、軍事オタクとしては激しく突っ込みたくなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もしも飲み会で「アメリカ、第3艦隊の船まで出張ってくるんだってな」ってな話題を振ってるやつが居たら

「馬鹿だなあ、東経160度を超えてきたアメリカ海軍はみんな第七艦隊だよ。そんなことも知らないの?常識だよ」

こう答えるのが正しい。


今日も役に立つこと書いてるなあ\(^o^)/


こら、石を投げないで。石を。

ワグネリアンの破壊力!

競馬の二歳の出世レース、野路菊ステークスが行われ、福永騎手騎乗のワグネリアンが圧勝。

この馬、ディープインパクトなどで知られる金子オーナーが馬主なのだが、祖母のブロードアピールも金子オーナーがアメリカで買い付けてきた馬。シルクロードステークス(芝1200mG3)を勝つなど短距離馬だった。この馬が知られるのは「ダート転向」してから。主戦場をダートに移すと「後方からの追い込み」に脚質転換。他の馬が止まって見えるほどの豪脚で人気を集めた。

このブロードアピールに、金子オーナーが保有していたダービー馬、キングカメハメハを配合して生まれたのがワグネリアンの母ミスアンコール。ミスアンコール自体は一勝しかできなかったもののその血統を買われて繁殖入り。さらに金子オーナーが保有したダービー馬、泣く子も黙るディープインパクトを配合してうまれたのがワグネリアンというわけ。

この、金子オーナーが所有した「鬼脚な馬」たちのDNAがいい方に出たんでしょう。ワグネリアンが繰り出すラストスパートは本当に鳥肌が立つものがあります。もう、それは口でいうより見たほうが早い!。

見慣れたギザギザの勝負服、金子オーナーの勝負服が吹っ飛んでいきます。他の馬は抵抗さえさせてもらえませんでした。

無事なら、G1レースをいくつもぶっこぬくことになるでしょう。血統的に2000mを超えていってどうかな?というエクスキューズは残りますけどね。現時点ではもっともダービーに近い馬と思います。
種馬になるべき馬なんだと。

量子コンピューターとか、信じないように(*^^*)。信じない上で、踊るのは可

今週、量子コンピュータ関連株がぶっ飛んだ。

量子コンピュータの理論は昔からあって、もっとも最初の理論は1980年に登場している。(おそらく
研究者の頭のなかには1970年台からあったんだろう)

いまのコンピュータは「0か1か」の何らかのオンオフを使って計算されているわけだが、量子コンピュータは量子力学におけるベクトルの結合の重ね合わせを使い(キュービットあるいは量子ビットと言います)演算していく。いわゆる並列処理を行うことで、いまのコンピュータでは演算できないような膨大な処理も可能になるとも言われます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まあ、因数分解とか特定の問題においてはすでにこの量子コンピュータと呼ばれる方式のものが従来のコンピュータよりも早く問題を解決したりしてる。
いまのAIとかの発達もあり、量子コンピュータがすごくきたいされてるというわけ。


ただね。

量子コンピュータって30年以上前からずーっとこれはすごいこれはすごいって言われているわけですよw
僕の頭のなかでは、「常温核融合」ぐらい眉唾ものw。今すぐは実現しないんじゃないかなあ、ってのが僕の考え。関連銘柄に投資するなら「この株は噂と期待値だけで上がっている」とわかった上で投資すること。

その点では必ずやってくる電気自動車とかとは違う。いまある「量子コンピュータ関連」株が本当に量子コンピュータですごい成長を遂げる可能性は少ないんだ。
そう思って投資すべきかな。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というのも一言で言う量子コンピュータっていってもいろんな種類、あるいはレベルがあるんです。

本当に夢のような量子コンピュータが開発される可能性は今は限りなく低くて。
汎用性があって今のPCとかスーパーコンピュータみたいに使えてなおかつ高度な量子コンピュータ、「夢の量子コンピュータ」と、今現在実際に登場してきている「量子ビットをつかって計算する」コンピュータとは月とスッポンというか超新星と線香花火くらい違うから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いま空をトンでる「量子コンピュータ関連株」は「量子コンピュータのおもちゃ関連株」だと言い換えてもいい(関係者の人ごめんなさいw)

そこを踏まえて、同じアホなら踊らにゃソンソン、という感じです。


2017年9月8日金曜日

今日の午後三時以降、フレアの影響で通信に影響(の可能性)。

北朝鮮が核を使った電磁パルス攻撃を予言してましたね。
一方、いっつも核融合が起こっている場所があります。太陽です。

太陽では常に核融合をおこしてるのであんなに明るいんです。
さて、その太陽ですが、表面で「太陽フレア」という爆発を起こすことがあります。(小規模のものを含めると一日一回以上起きてるそうです)。


太陽フレアの発生メカニズムは「完全に正確には」解明されていないのですが、何らかの原因で蓄えられた磁気エネルギーが熱エネルギーに変換されて発生するんではないか?と言われています。


観測や理論によれば(ウィキペディアによればw)、その爆発規模は水爆の10万倍~1億倍とかw。宇宙は壮大ですね。(あ、1億倍規模のは理論上で、太陽では観測されていません。念のため。そんなのが来たら流石に地球規模で大きな影響あるでしょうね。10万倍でもすごいけどなあw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
毎日、太陽の何処かで起こっている太陽フレアですが、その規模はかなり違いがあります。10年とかに一度、とんでもない爆発が起きたり、それらが連続して起きることがあります。

それが今回起きました。(6日)


太陽フレアが発生すると、コロナからの質量放出の影響などで、地球にも数日遅れで影響を与えます。具体的には「電磁パルス」が発生し(そう、北がやろうとしたあの攻撃ですw)電気機器に被害を与える可能性が出てきます。

とくに宇宙空間にある衛星などはその被害を受けやすいとされ、通信やGPSなどに被害が出る可能性がありますね。(大気があるので地表では宇宙空間ほどは比較的影響を受けにくい)



NASAによれば、その被害が出る(としたら)のは日本時間の今日午後3時以降。素人考えだとその時正午になってる地域、中国とかロシアとかインドとかが思いっきり被害を受けたりする可能性が。。。
まあ大丈夫だとは思うんですけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
過去にはスエーデンやカナダで大規模停電が起こったことがあります。
カナダでは100億円くらいの損害が出たそうですね。
今回は10年に一度の大きなフレアなのでカナダやスェーデンで起こったような数時間の停電がどっかで起こる可能性は充分にあります。念のため。

GPSを利用した大規模な空爆を予定していられる方は、延期したほうが良いでしょう。

2017年9月7日木曜日

日産リーフあれこれ

新型リーフ登場。

プラットフォームは旧型を持ちこし。これは僕がいっつも言う「電気自動車ならではの設計」とは程遠い。ガソリンエンジン車のフロントのボンネットにモーター載せただけのデザイン。
ただ、一方で新型PFを開発してないので安く抑えられる面はあるよね。痛し痒し。

旧型で問題になったバッテリーの劣化問題についてはまだ結論でず。

ただしバッテリーの容量が大きくなると、バッテリーが性能低下しても航続距離は
ある程度確保される。それとバッテリー容量が大きくなると「バッテリーの劣化」自体が少なくなるという面もある。少ない容量のバッテリーだと充電して走って、また充電、のサイクルが短くなりバッテリーが痛むのも早くなる。バッテリー容量が大きくなればその分このサイクルが長くなるので走行距離あたりのバッテリーの痛みが緩和されるのだ。旧型ほどはバッテリー痛まない(ので旧型ほど異常に中古車が安くならない)かもね。

来年、バッテリーを大容量にしてモーターも強化したバージョンが出るらしいのでそれを待つのもいいかも。ただし、やっぱり中古車価格は相当下がることを覚悟して、といったところか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
残念ながら新型リーフにはまだ「未来」は乗ってない。

電気自動車ならではのデザインをした車が出てくるのはいつなんだろうか???

おまけミグ25亡命事件

ミグ25亡命事件についてちらっと書きました。

(写真は函館に着陸したMiG25。布をかけられて格納庫に移されるところ。日米はこのあと機体を分解し、当時のソ連の最新鋭機を丸裸にすることになる。のちに返還。当時はソ連が機体を奪還しにくる、とか破壊しにくるという噂も流れ緊張感が高まった。分解し輸送機で運ぶ際には輸送機の撃墜も懸念された)

亡命機とは言え、安々と防空網を突破され、民間空港に着陸されてしまう、という事件は少なからぬ影響を与えています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本はこの教訓からグラマンE-2という早期警戒機を導入することになります。まあ航空自衛隊にとっては焼け太りですw
 
また、地球は丸いのですが、其のため遠距離を低空で飛行する敵機を(地平線の向こう側とか)捉えるためには戦闘機は「ルックダウン、シュートダウン」という能力を備えないといけません。
この能力があればMiG25を早い段階で発見できたのではないか?
この「戦訓」を活かしてアメリカは装備を見直します。(まあそれだけが理由ではないでしょうけど)
 
普通なら見えないところを見る高度なレーダーを装備しないといけないのです。このためアメリカなどは高性能のルックダウンレーダーを開発しF15やF16などに装備しました。
 
結果、このような開発競争を招いたMiG25自身はルックダウン能力を持たないため、皮肉にも「旧型」(役に立たない)に追いやられ、MiG局はレーダーなどをアップデートした後継機種のMiG31の開発を迫られる事になります。
 
アメリカ軍が開発したルックダウン(遠くの地平線の向こうの敵を見つける能力)レーダーは10数年後の湾岸戦争で其の能力を遺憾なく発揮することになります。防空の為に飛び立ったイラク空軍の飛行機は、「車輪を格納する間もなく」(比喩的表現です)低空において瞬く間に撃墜されたと言われています。制空権を握ったアメリカ軍(多国籍軍)は湾岸戦争で勝利するのでした。
 
MiG25の亡命で、恩恵を受けた会社が田宮や長谷川だったと言われます。
特にハセガワはMiG25のプラモデルが売れて「飛行機のハセガワ」の名前を不動のものにしたのでしたw
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお亡命したベレンコはアメリカに渡り現在は経営コンサルタントをしているそうな。
 
大韓航空機が撃墜された際にはソ連の通信会話の解読や撃墜したパイロットの特定などに協力。レッドオクトーバーを追え、という作品にはベレンコがアドバイスを与えたと言われています。辻仁成の著作にもベレンコ(と亡命事件)が取り上げられていますね。

サッカーワールドカップ、アジア枠は削減したほうがいいのかもしれんね

日本や韓国が出場権をとった。が、最終節の試合はひでーものだった。正直、あの程度のチームが出場権をとっていいの?と思わないではない。

世界を見ると、アルジェやカメルーンが敗退決定。アルゼンチンが予選敗退の危機。セネガルや南アフリカも相当厳しい。ガーナも多分駄目だろう。

と名前を並べた国と日本で試合やって果たして何勝出来るか?ちょっと疑問に思うんである。
そうならば、どうせレベルの低いアジアを出すよりも、アフリカや南米の枠を増やしたほうが合理的なんでは?もちろん、アジアが経済的に大きなマーケットで、経済効果を無視して大会が開けないのはわかっているのだが・・・。

2017年9月6日水曜日

一日遅いけど、電磁パルスについて

ごめん、一日遅くて役に立たないんだけど、電磁パルスについて。

核爆弾というのは、核分裂(原爆)にせよ核融合(水爆)にせよ反応の際に大量のガンマ線を放出する。大気圏でガンマ線が出ても変化はない。しかし大気の高層でこう言う核反応が起こって多量のガンマ線が放出されると、光子が電子にぶつかって波長が長くなる。(見たわけではないのでよく分からんがw)結果大量の電子パルスと呼ばれる強力な地場が広範囲に渡って発生する。そして重力によって地上に降りてくる。故意に高高度で核反応を起こすのがポイントになるのだ。


意図的に高高度で核爆発を起こせば、このような地場の発生が起こる。そして強烈な地場は半導体を誤作動させ、ひどい場合には破壊する。いわゆる電磁パルス兵器としての核の使い方ということになる

高高度で爆発させることで、放射線や放射能、あるいは熱戦や爆風は地上には届かない。
しかし其の瞬間から発電所は動かなくなり(原発は暴走するかもしれない)人々は文明的な生活を送れなくなる。例えばアメリカやにほんがこのこうげきを喰らえば経済活動は停止し、大混乱に陥るだろう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ってなのが北朝鮮の唱えた核による電磁パルス攻撃。現状では防ぎようがない。核爆発を起こす前に其の爆弾を破壊するしかないだろう。

この攻撃の利点は直接人が死なない、汚染されない。のであとで占領したとき其の土地が使える。
やや人道的。さらに核ミサイルを地上で爆発させるには大気圏突入技術が必要だが、高高度で爆発させるなら再突入の技術はほぼ不要。核ミサイルを作りやすいんである

一方、各ミサイルを使用したことには変わりない。相手にやっぱり核ミサイルの反撃を食らう口実を与えてしまう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお、軍用機などは当然核戦争を想定しており、ある程度の電磁波に耐えれるようには設計されている。例えば爆撃機が自分が落とした核爆弾の爆発の影響で壊れてしまったら洒落にならん。
金箔を張ったりいろんなシールドを使っている。

その昔、ソビエトのミグ25戦闘機という世界最高速の戦闘機が北海道に亡命してきたことがある

鉄のカーテンの向こう側の、ソビエトの最新鋭戦闘機を、この目で見る機会を得た日米は早速この戦闘機を一部分解して其の性能をたしかめることにした。

すると、驚くべきことに、すでに1976年の当時でも相当使われなくなっていた真空管をこの戦闘機は使用していたのだ。
日米は首をひねった。マッハ3で飛ぶようなこの高性能な機体に、なぜ処理能力が劣る真空管などをわざわざ使用するのか。

「きっとソ連は核戦争を予測して、その時の電磁パルスに対応するためわざわざ真空管を使ったに違いない!!!」ソ連恐るべし!!

そのご実は、半導体をまともに開発できなくて、真空管を使っていたことが明らかになるんですけどねw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鉛かなんかで防護した地下シェルターに済むしかないなw怖い世の中です。
せめて一週間分の食料と水の備蓄、考えておきましょうか。
災害対策にもなりますしね。

自動車やバイクなども使えなくなる可能性が高い。
震災の時のように自転車が活躍するかも。リヤカーとかも。
石油ストーブが役に立つかも。キャンプグッズなども有用かもなあ。

とかいう銘柄を買いに行ったりしないようにw

種牡馬の世界に「世代交代の足音」か。新種牡馬、当たり年の予感。

さて9月になって、競馬の新馬戦や未勝利戦も数多く実施されました。

相変わらずディープインパクトなど既存の種馬は強いのですが、今年は例年と違って、新種牡馬の子供の勝ち上がりが目につきます。近年は有力種牡馬に種付けが集中する傾向があり、新種牡馬も直ぐに結果を出さないとお払い箱になってしまう厳しい時代です。

一番下の表(二歳の種牡馬成績をつらつらと見てみると。。。

5位に入るロードカナロアは期待通りの好成績。特にトゥザビクトリーを母に持つトゥザフロンティアを出していきなり重賞戦線に産駒を送り込んできました。やはり血統表にサンデーサイレンスを持たない(のでサンデーサイレンスの血を持つ馬と配合しやすい)、という強みを活かして居る印象ですね。近年最強クラスのスプリンターだけにスピードをどんどん遺伝できるかどうか。キングカメハメハが体調不良と伝えられるだけに後継種牡馬としても期待が高まります。

7位につけるオルフェーブルは「子供は仕上がりが遅い」という前評判でしたが蓋を明けてみれば早い時期からコンスタントに結果を残しています。この辺は祖父サンデーサイレンスに似てますね。サンデーの孫は種牡馬としてパッとしない、というジンクスを覆す成績と言えそう。産駒のロックディスタウン(叔父にゼンノロブロイ)が札幌2歳を制してクラシック戦線に名乗りを上げました。

特にこの二頭はこれからの日本の競馬を担って行くのかもしれません。

9位のヘニーヒューズはもともとアメリカで共用されていましたが、北米などではあまり活躍馬を出していませんでした。ところが日本に輸入された10頭足らずの馬から2頭が重賞を制覇し日本にやってきた変わったケース。日本に輸入された後で北米に残してきた産駒のビホルダーがブリーダーズカップジュビナイルフィリーズを制するなどして注目を浴びました。基本、距離に限界がある父ですが、日本の馬場が合うんでしょう。ここまで海外と日本で成績に差がある馬も珍しい。日本では早熟気味で仕上がりが早くマイルまでの距離でコンスタントに勝ち上がってくる印象。其の中から以前のように重賞勝ち馬をどれだけ出せるか?

10位にはドイツ史上最強の呼び名も高いノヴェリスト。まだ大物って感じの子供は出てないですね。もっと成績が上がっても不思議ではない実績のある馬です。

そして少なめの出走頭数20頭ながら3頭の勝ち馬を出しているストロングリターンは15位につけて大健闘と言えるでしょう。シンボリクリスエスの後継として血を残すことが出来るかどうか
表から漏れましたが20位にはエイシンフラッシュ。39頭と多い出走頭数ながら勝数が4とやや期待はずれ。ただ、産駒のアーデルワイゼは祖母にビワハイジを持つ良血(近親にブエナビスタなど、ということになる)。まだ未完成の馬体ながら勝ちっぷりは非凡でこの辺が活躍してくれるかどうかですね。


他方、ハードスパン、モンテロッソ、エスポワールシチー、ロジユニヴァースなどはそこそこ種付け頭数があったにも関わらず残念ながら今のところ目立って勝ち上がっていません。この辺は苦しいなあ。


何れにせよ今年の新種牡馬は二歳線で近年では珍しく何頭もが上位争いに顔を出しています。
世代交代の足音が聞こえてきたようです。

参考 9月3日までの2歳馬のレースの種牡馬成績。

順位種牡馬名出走頭数勝利頭数出走回数勝利回数
1ダイワメジャー3095611
2ヨハネスブルグ3296610
3キンシャサノキセキ238419
4ルーラーシップ398748
5ロードカナロア377578
6ディープインパクト289369
7オルフェーヴル234295
8ハーツクライ295395
9ヘニーヒューズ285495
10ノヴェリスト223333
11ディープブリランテ215445
12ベーカバド122272
13ステイゴールド125235
14シニスターミニスター163304
15ストロングリターン203443
16バゴ133253
17アイルハヴアナザー203333
18アドマイヤムーン142262
19Stormy Atlantic2162

2017年9月5日火曜日

左右独立ノイズキャンセリング無線イアホン(スマホ対応)

iPhoneからイヤホンジャックがなくなり、しかもアップルが分離型の無線イアホンを発売したことで、イアホン各社は無線イアホンの開発を迫られました。ソニーも例外ではありません。

去年から高音質の無線ヘッドホン、ネックバンド型のイアホンにおいて、ノイズキャンセリングも採用した高音質のモデルを出してきたソニーが、満を持して送り出すのがW1000-Xというノイズキャンセリング採用の無線式の分離型イアホン(これは世界初です。分離型出ないタイプなら存在します)です。

この小さな分離型イアホンにノイズキャンセリングまで詰め込んだのは、現在では驚異と言って良いでしょう。しかも音が抜群にいい自信作とか。間違いなくヒットすると思います。エアポッドは音が悪くてノイズキャンセリングない。こっちのほうがいいでしょう\(^o^)/

まあ業績には影響ないと思うけどね


どさくさに紛れて米韓ミサイル指針解除へ。日本全土を標的にw

さて、北朝鮮は日本全土を射程内にしていますが、日本全土を射程内に入れれてなかったのが韓国です。というのも「米韓ミサイル指針」という決まりのせいで、ミサイルの性能に上限があったからです。

韓国軍はミサイルの国産化を目指したのですが、完全に独自開発するより米国から技術提供を受けたほうが早いと考えます。そこでアメリカ側は有償で技術を提供することにしました

しかしあまりに高性能のミサイルを韓国が開発するとソ連や中国、そして日本にたいして無用の緊張を生むと考えられました。そこで「米韓ミサイル指針」というのをさだめて弾頭の重さやミサイルの射程距離の長さに制限を加えたのです。(1979年。まだ民主化前です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2012年には北朝鮮が韓国を砲撃する衝突が起こります。この際、韓国側の要請で、「弾道ミサイル最大射程は800km。ただし弾頭の重さは500キログラム。最大射程が300km以下のミサイルについては弾頭の重さを1500キログラムまで認める。また、巡航ミサイルについては射程1000キロを超えることを認める(これで日本本土や北海道が射程に入ります)、と改定されました。それでもいまだ制限は残りました。

今回のミサイル実権、核実験に紛れて韓国はアメリカ側にこの指針のうち、弾頭の重量制限撤廃を主張。アメリカもこれを認めました。

弾頭が1000キロ(一トン)を超えると地下壕のような施設に対しても十分な攻撃を加えられると考えられます。当然、そう云う地下施設の破壊を目的としたミサイル開発を行いたいんでしょうね。

いつかは日本に向けてくるんでしょうけれどw

2017年9月1日金曜日

アジア予選、いよいよ白熱してきました。日本?なにそれ美味しいの?

注目のサッカーワールドカップのアジア予選、いよいよ白熱してきました!

え?日本が出場決めただろ?B組?そんなもん知らんw(うそです)

そう、もう一方のグループA(韓国など)が最終節までもつれ込んだのです。

すでに一位通過を決めたイラン。そして韓国、ウズベク、シリアがこれを追う。何と言っても韓国の絶不調がここまで争いをもつれさせる原因です。



注目のイラン対韓国は0-0のスコアレスドロー。韓国はホーム、しかも後半数的有利を手にしながらの痛い引き分け。
ところが、2位を韓国と争うウズベキスタンは中国に0-1でまさかの痛い痛い完封負け。
結果韓国が二位をキープ(得失点差プラス1)勝ち点差2でシリアが3位浮上(得失点差プラス1)。同じく勝ち点差2でやぶれたウズベク(得失点差-1)が4位でつづく。

(参考。A組順位表)
1.☆イラン(21)+8  一位通過決定
2.韓国(14)+1
ーーーーーーーーーーーここまで出場権
3.シリア(12)+1
ーーーーーーーーーーープレーオフ出場権
4.ウズベキスタン(12)-1
5.中国(9)-3
6.カタール(7)-6         

カッコ内は勝ち点。カッコ右は得失点差。一位イランはすでに出場権を獲得。二位が無条件で出場権、3位はプレーオフへ。


最終節(9月5日)。二位の韓国は4位のウズベキスタンとウズベクのタシケントで「直接対決」。三位につけるシリアはすでに出場権を獲得したイランとテヘランで対戦します。

場合分けしてみましょうか

最終節、韓国はウズベクに勝てば文句なく二位通過。
なおシリアも敗れ、中国が勝った場合は得失点差で中国が三位になる可能性も残ります。

韓国がウズベクと引き分けた場合、シリアが勝つとシリアが得失点差で上回り二位通過。韓国が3位でプレーオフへ、。シリアが引き分けまたは負けた場合は韓国が二位通過。シリアが引き分けならシリアが3位。シリアが負ければウズベクが3位

韓国が負け、かつシリアが勝てばシリアとウズベクの得失点差などの勝負で二位通過と三位が
シリアとウズベクの間で決まる。
この場合は韓国は4位以。
シリアが引き分け、もしくは負けた場合は直接対決に勝ったウズベクが二位通過
韓国が三位でプレーオフになる。

韓国、勝てば文句なしですが、引き分けた場合はシリアの結果次第となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
韓国に有利なのは変わりませんが、韓国にとっては「苦手」のアウェイで戦わなくてはいけないのが不安点。さらにもしも韓国は引き分けに終わった場合、イランの「韓国憎し」あるいは「中東びいき」でシリアがイランに「不自然」に勝ってしまう展開も・・・。

アジアのサッカー強国w韓国にとっては(今まで取りこぼしてきた韓国が悪いんですが)なかなか苦しい立場に立たされています。

(なお、順位等については主催者発表のものとご照合ください)


2017年8月31日木曜日

ハッタリでも言ったもんがち

高校のボート部の同期が電通でCM作ってCMソングの作詞もやってるらしい、って話を先日某所の飲み会でしたら思いの外受けた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
で、auのCMの海の歌、の海は三重県の海だから、と勝手に僕が決めつけたら、まあ、決めつけたもんの勝ちやから、という話に。ハッタリでも言い続けたら、それが本当になると。。(実際は違うと思いますがw)


ハッタリついでにこんな話をした。

うちの高校の校歌にこんな歌詞があるんだと。

「贄崎に来て沖を見る かの島山に泳ぎゆき

泳ぎかえせし人ありき 吾等もかくは鍛えなん」

津の海岸(伊勢湾)から東に海を見ると対岸の愛知県(知多半島)が見える。
(言い伝えによれば)津から泳ぎ出して知多まで行って、さらに泳いでもどってきた人がいるそうな、自分たちもそれくらい鍛えよう。



てな訳です。
片道30キロ、往復で60キロ泳ぐってのはかなり眉唾ですがまあ言い張ればいつの間にか伝説になるわけですw

山口誓子が作詞。かの大先生が書いたんだから、これが真実ということでw

なんでも言い続ければ、真実になる、ハッタリ勝ち。
新天地はふだんこんなくだらないことも考えています(*^^*)

日本が北朝鮮と戦争して勝つ方法は多分ない

北の圧力が続く。

こうなると(僕も含めて)「攻撃型兵器をもって反撃スべきだ」と言い出す輩が多いけど、現実的に考えて、北朝鮮に勝つ方法なんて殆ど無い。国力を上げてアメリカ並みに武装すれば勝てるかもしれないが。。。

「トマホークを買えばいい」という人もいる確かに一つの方法だ。
しかし、トマホークってそんなに威力ないんだ。せいぜいビルを一個壊すくらい。
精密に当てたってそれだけしか被害は出ない。100発撃って100億円。で、ビル100塔倒しても戦争には勝てないだろう。

長距離を飛べる飛行機はどうか?やっぱり一機や二機で空爆したってそれほど被害は出ない。
しかも爆撃機を飛ばすには戦闘機で護衛しなければいけないが、北までいって帰って来れる戦闘機がない。空中給油すれば可能だろうけど、空中給油機を狙われたら終わり。

じゃあ空母があるじゃないかって?空母揃えるのに1兆円近いカネがかかる。それで載せれる飛行機は10機。あまりにも攻撃力が低いんである。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かくなる上は日本も核武装するのか?いややっぱりできないでしょ。
こうして堂々巡り。戦争では北朝鮮に勝つことはできないんだ。

やるとしたら、港とか空港とか徹底的に破壊するだけだけど、北朝鮮も同じことやってくるだろうしなあw

所有者不明の土地、国が調査へ

最近、話題になってるのが「所有者不明の土地」。
そんなのあるの?と驚くかもしれないが、これが結構あるんだ。

そしてこれがかなり厄介なのだ。

たとえば持ち主が死んじゃって、誰も相続する人がいなければ国に所有が移るんだが、登記簿とか色々あって手付かずのまま放置されている土地は非常に多い。
国も平成27年ころからようやく重い腰を上げ、去年の3月には検討会が取りまとめ案を出してる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そういう土地が「更地」ならまだ問題は少ないのだが、そういう土地に草木が生い茂っているとだれも切ることができない。そしてそれが葉っぱを落とし、ひどい場合には倒れてくる可能性があると。

こうなると隣の土地の所有者は結構悲惨だ。所有者がはっきりしているケースなら伐採を要求したり被害額を請求したり出来るだろう。しかし、持ち主がわからないとそういう要求もできないし、自力救済で勝手に木を切ることもできない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな土地あるのって?これが意外に有るんだ。
自分の義父が所有する成田の土地の隣地がまさにこれ。しかも何を思ったか杉を植林w
(ちゃんと手入れされていないので無価値であることはぼくの目にも明らかなんだが)

ハッパは飛んで来るので年に何回か掃除しないといけない、また自然災害で倒れてくる可能性も否定できない。早く国が引き取ってくれないかというひでー案件なんだが・・・。


こうなったら、こっそり塀で囲って時効取得目指そうかw時効って何年だ???(おい)

なんで日本に不利益なのに円が上がるのかって?

昨日、某所で「なんで日本にむかってミサイルが飛んできたのに、円が上がるの?」と聞かれました。そりゃそういうことになってるから、なんですがw

理屈をつけると
1いまは「有事の円買い」というコンセンサスができてる。
2もしも日本に被害が出たら、外貨建て資産を円に変えて復旧することになる。
3で、それを見越した投機が起こるし損切や便乗の売買がそれを加速する。

この3点かな、と。

説明したけど理解してもらえたような、もらえなかったような。

まあ、日本がふだん異常に経済が強くて、外貨建て資産を大量に持っている、という特殊な環境の国であることから起こる現象かな、と。加えて本来なら基軸通貨であるべきドルが30年、40年前の神通力をもっていないことも(おそらくそれは1985年に失われはじめた)原因なんでしょうね。

これからも関東で大地震が起こったり、ミサイルが飛んで来るたびに投機的な円買いが起きるんだろうと思う。

アメリカは「トマホークを撃つ」か。(ただし事前通告して北の上空を通過させて公海に落下させる)

北朝鮮のミサイルが日本の上空を通過。ただ、これ高度が非常に高く「領空を通過」したとはいえない面がある。

領空の「高さの範囲」に決まった定義はない。しかし無条件に「領空侵犯だから撃墜」ってのを認めてしまったら、人工衛星とか宇宙船が撃墜放題になってしまうw。。。
まあ一般的には「大気圏」(高度100キロ相当)がせいぜい領空の範囲かなと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一方、アメリカがトマホークを撃って北朝鮮上空を通過させ、公海に落とす、と一部でいい出したようだ。
軍事攻撃ではなく、「軍事行動だ」って(*^^*)

こりゃもう。完全な領空侵犯案件であるwトマホークは地上から10メートルとか数十メートルの高さを飛ばすだろう。ふだんは撃墜されにくい夜に飛ばすけれど、脅すためなら肉眼で見えやすい昼間に飛ばすかもしれん。一発つのか、数十発撃つのか。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
北が「開戦だ」と言い出しかねないリスクを孕む、
しかしそれくらいのことをアメリカがやるところまで「追い詰められた」のもまた事実。

「空砲」のトマホーク発射までは頭に織り込んでおきましょうか。
そしてその後の中ロとアメリカや日本との対立激化の可能性まで(*^^*)

2017年8月30日水曜日

仮想通貨は「中国で掘り出されてて」。そしてそのうち中国は仮想通貨を規制するんじゃないかな。

新天地は今のところ仮想通貨を使ったこともないし、投機したこともありません。
まあ面倒くさいからですね。

さて、仮想通貨ってどうやって作られるんでしょうか?
貨幣や紙幣なら、その発行体が印刷したり鋳造したりして作ることができます。
でも仮想通貨ってどうやって誰が作ってるの???
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仮想通貨はコンピューターさえあれば「誰でも」作れます。コンピューターが作るんです。

自分のPCをネットに繋いで、専用のソフトをダウンロード。そして仮想通貨を「発行している」コンピューターに接続するんです。そうすると、自分のPCの計算能力を使ってその発行しているコンピューターが暗号を使って仮想通貨を作っていく。
自分のPCのには計算した分担に応じて仮想通貨が配られる。

なに?ただで仮想通貨くれるの?俺もやるか??

ある意味ただですけど。。。

創り出すためのPC(というか高性能グラフィックカード)とそれを動かす電気代。大規模になるならPCをおいておく土地代とかセキュリティとかも必要ですよね。。。

現状ではこれで黒字にするのは難しい。電気代がネックなんだ。特に日本では。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なので電気代や土地代が破格に安い中国で主に仮想通貨が生み出されたりしています。
このまえ仮想通貨が分裂騒ぎを起こしましたが、分裂の一方は中国で仮想通貨を生産(マイニングとか言ったりします。掘り出してるわけです)している人たちでした。

難しいこと抜きに言うと、仮想通貨はPCと大量の電気を使って、コストの安い中国で作られてる、そういうふうに思っていただければ。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで仮想通貨はあまりにも大きくなり、投機も加熱しています。いつか実体経済に影響を与えていくでしょう。とくに中国でも影響大きそう。
新天地は遠からず中国の政府が仮想通貨に何らかの制限を賭けるのでは?と思っています。
その時は仮想通貨もかなり暴落するんじゃないか?

意地悪な視線で見ているのです。

2017年8月25日金曜日

シャビエルのヒールパス

この前の鯱対福岡戦。3:1で鯱が勝ったのですが、その2店目になったプレーの動画があったので載せておきます。

いま、鯱、ものすごい勢いで得点を量産しているのですが、その殆どに絡むのがしつこいけど「シャビエル様」。日本代表にこんな選手がいたら!とおもわずにはいられないくらいの「魅せる」選手です。

相手DFが一歩も動けなかった創造力あふれるプレーです

 
まるでなんてことのないプレーに見せてますが、ノールックでDFの足にかからないところに、ピタッと図ったように通しています。普段から練習してるんでしょうね。
 
相手DFも初見でこれをやられるときついよなあ。そして全国の子供達が「こういうプレーもあるのか」と真似していけばさらに日本のレベルは上がってくでしょ。
 
そういう意味で鯱のファン新天地(いや僕だけではないでしょう)はピクシー(ストイコビッチ)の再来とも思えてします。おもえばピクシーも鯱が苦しい時(また八位、な時代)に来たんだっけなあ。

ジャクソンホールの余談

ジャクソンホール会議が開かれます。

くだらない(役に立たない)知識を徒然に。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジャクソンホール会議などと一般に呼ばれますが、これは年に一回、カンザスシティー連邦準備銀行が主催して行う経済シンポジウムです。主要国の連銀総裁や偉い人、経済学者が出席することも多い。「金融会のダボス会議」なんて言う人もいます。

偉い人が集まって、いろんなことをいいます。なので相場への影響も大きい。

98年のロシア危機の際はこの会議に集まったグリーンスパンや地区連銀総裁がここで非公式に話し合い、その後の大規模な金融緩和の道筋ができたと言われています。
ここ数年でもQEについての発言がこの期間に行われ、相場は大きく変動しました。
2014年には市場のコンセンサスに反してドラギが金融緩和(資産買い入れとか)をアドリブで発言そのごのECBの金融政策の流れを示した場所になりました。

今年はアメリカの年内追加利上げについての発言があるんではないか(する、しない、あるいはその条件など)と
注目されます

また、シンポの中の発言も影響大きいですが事前事後のマスコミとの会見にも注意が必要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジャクソンホールはワイオミング州にある自然豊かな観光地。この前もクイズででてましたが、ワイオミング州は55万人くらいしか住んでいない、アメリカで一番人口の少ない州です。なんでかって言うと州のかなりの部分を山岳地帯(ロッキー山脈)が占めるから。たいらな土地も広大な牧場だったりします。ジャクソンホールにしても、全米有数の観光地ではありますが、住民は1万人ほどしかいません。


ジャクソンホール自体もスキーや渓流釣りで有名な観光地ですが、日本でも有名なイエローストーン国立公園(世界初の国立公園。世界遺産。火山、あるいは独自の生態系でしられ、アメリカ人が最も訪れる国立公園の一つ)の近くにあり、その観光のベースともなる場所です。

「ホール」(穴)という地名ですが、別に穴が開いているわけではありません。ロッキー山脈などに囲まれてまるで穴の底にあるような土地、そんなところから来ているそうな。

会議は1982年から毎年開催されています。なぜここで開催されることになったかと言うと、もちろん観光地として宿泊施設、インフラがあること、そして、当時カンザスシティー連銀がFRB議長のボルカー(当時)にシンポ開催を相談した時に、渓流釣りが大好物だったボルカーが、釣りスポットでもあるジャクソンホールを勧めた、なんて逸話もあります。(ただし要出典)

ジャクソンホール豆知識でした。ジャクソンホール会議について熱く語っている人がいたら、こうやって知識を披露しましょう。

いないかw






2017年8月23日水曜日

交通事故と交渉 過失割合10:0の面倒臭さ。

新天地は運送屋さんです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
任意保険に入っていれば、自動車同士の交通事故があった時には保険会社同士が事故の話し合いをするのが普通です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで自動車同士の交通事故の場合、判例や実務上相手が100%悪い「10:0」の過失割合のケースはあまり多くありません。かなり相手が悪い場合でも9:1になったり8:2になったりします。

どんなケースだと相手方が10:0で悪くなるのか。

多いのが追突事故です。基本、追突は後ろの車に避ける義務がある(車間をとって安全に止まろうね、と)。こちらが一定速度で運転中とか、赤信号で止まろうとしたとか、自車が停車中とかに追突されると10:0で相手が悪くなります。

そのほか相手方の信号無視とか相手側の荷物が落ちてきたとか、センターラインを超えてぶつかったなんて事故も10:0になりますね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10:0の過失割合なら、自分が賠償の費用負担しなくていいから、良いよね、と思いますよね。
でも10:0の事故には面倒臭さもあるのです。このケースでは、被害者側の保険会社は「代理」してくれない(できない)。被害者が自分で対応することになるのです。弁護士を立てることはもちろんできますが。

そもそも、交通事故が起こった時に、保険会社が事故の関係者の「代理」をしてくれるのはなぜなのか。いま「代理」と書きましたが厳密に言うと保険会社は「代理」ではありませぬ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
法律家なら、一度は目にしたことがあるだろう、条文。 
「弁護士法第72条
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。」

こんな法律があります。本来、弁護士でない保険会社(や社員)が代理で事故の補償交渉を行うのはこの弁護士法72条に触れるわけです。明らかに「業」になりますからね。でもそれだと、あまりにも自己処理が煩雑ですよね。

そこで昭和49年にいわゆる「示談交渉代行付き保険」が発売されました。いまはほぼ100%この形です。この保険、どうなっているかといいますと、保険約款の中で「被害者は直接加害者側の保険会社に請求できる」という事になっているのです。被害者側が「直接保険会社に請求する」ので保険会社は「代理」ではなく「お金を払う当事者」として被害者側と交渉するのです。これなら弁護士法に引っかからない。(当初、弁護士会はこの保険の販売に相当抵抗したそうな。今では考えられない話ですが)


ただしこの約款からは次の二つが導き出されます。

1加害者側が請求できない10:0.の事故では、被害者側の保険会社は補償交渉に参加できない。(被害者側の保険会社は支払い義務がなく支払いの当事者になれないので、参加したら弁護士法に触れる)
2逆に「被害者側が直接保険会社に請求しない(加害者本人に請求する)」という選択をするケースでは加害者側の保険会社が当事者になれない。

ここ、ポイントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
掲示板で雪だるまさんが体験談を書かれています。

追突の被害者になると、自分の保険会社は動いてくれません(というか動けません)。自分の側で相手と交渉することになります(ポイント1)くどいけど、代理できるのは代理を生業としない人(家族とか友達がスポットで代理するようなケースですね)もしくは弁護士です。

加害者側の保険会社は「さも自分だけが交渉相手」のような顔をして出てきますが、「誰を交渉相手」(加害者本人、もしくは弁護士などの代理人、あるいは保険会社)にするかというのは当然被害者側に選択権があります。(ココ重要。意外に知らない人が多い。ポイント2。)加害者が保険会社と結んだ保険の約款は被害者を拘束しないからです。

一般の人があまり知らないケースです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さてと。
ここまで書いてきて二つのポイントがあります。
1 10:0の被害者になると、自分の保険会社が交渉してくれない。(できない)
2 被害者側が直接加害者と交渉する、といった場合には加害者側の保険会社は示談交渉に参加しない(できない)。

歩いていて轢かれた、なんてケースも被害者側が相手側と自分で直接交渉するようになりますよね。

いずれも弁護士法の72条によるものです。当事者になると結構面倒くさい話ですよね
普通、過失割合が10:0でない場合は保険会社同士の交渉になり、話もまとまるでしょう。そのほうがお互い時間もお金もかからないから。でも実際問題そうでない場合が「起こりうる」のです。

また、特に相手方(加害者側)の保険会社の出方に納得の行かない、10:0の交渉の場合、保険会社無視して本人としか交渉しない、というやり方は(本来最後の手段ですが)取りうる方法です。(ほんと、知らない人が多いんだが)。

逆に言えば、自分が加害者になった場合。自分が契約した保険会社が「まともな対応ができない」「相手側を怒らせた」場合。被害者側は保険会社を無視して、直接加害者である自分と交渉してくる権利があり、対応しなければいけなくなります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じゃあ「弁護士」頼めばいいやん、と言いますが、弁護士頼むと被害金額と同じとかそれより高いお金がかかったりします。おいそれとは頼めませんよね。

そこでいきてくるのが「弁護士特約」。任意保険に特約としてつけれることが多い。普通300万円まで弁護士費用を見てくれるです。これをつけておく。ただし大体の場合、弁護士特約を使えるのは保険会社が同意した場合のみ。またどんな時に使えるのかは予め確認しておく必要があります。(大手は条件をWEBで公開してます)
また、弁護士特約はあとで任意保険に追加で申し込みすることもできます。詳しくは保険会社まで。

事故にあって、保険会社が動けないケース。あるいは相手の対応に納得出来ない時は、まず自分や家族の保険を調べてください。(家族を保証する保険も多い)弁護士特約があり自分のケースで使えるのであれば、まず保険会社に連絡して特約を使って弁護士を代理にするのも非常に有効です。(この時、交通事故に強い弁護士を選ぶことも大事です)

弁護士特約がない場合でも、交通事故を得意とする弁護士さんが無料相談をしている場合があるんで相談するのもいいでしょう。弁護士も得手不得手があるので良い弁護士を見つけるのはなかなか難しいのですが、交通事故無料相談をするような弁護士さんなら、交通事故はまあ得意だと思われます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ
行政書士の世界では。。。

行政書士業界では「ADR」というのをやっています。

自転車事故とか、話し合いがつかない比較的少額な揉め事を解決する手段としてご参考まで。

おまけ2
自動車事故にあった場合は相手方に「後は保険会社と交渉してください」とやんわり言っておきましょう。」
そして信頼できる保険会社を選び、保険内容を吟味しておくこと、ですかね。
保険会社が動けない、保険会社で話がまとまらない事故に備えて弁護士特約に加入しておきましょう。

まとめというかおすすめ。

任意保険は
対人無制限
対物は最低1億以上
弁護士特約は内容を確認して必ずつけておく、かな。(当然、特約が使えないケースもありうるのでよく確認を)

本当に納得行かない時は、弁護士特約を利用して交通事故に詳しい弁護士を立てること。最後はそうなるんだと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弁護士特約、に限らずですが自分本人が保険(特約)にはいってなくても使えるケースがあります。
事故が起きた場合、使えるケースもあるので確認しましょう。

1配偶者が加入している。未婚の人の場合親が加入している
2同居の親族(6親等内の血族。三親等内の姻族)が加入している
3車自体に保険がついている
4同乗していた運転手が加入している

こんなケースですね。確認してみるのが大事になるでしょう。

2017年8月22日火曜日

例えば、ネコを飼っても痛まない家を(内装材を)作ったら爆発的に売れるかも。ネコファーストの会

相場、ダメダメなんで今日も現実逃避。早く暴落しるw

我が家はネコ5匹居ます。これは広い持ち家の一軒家だから出来る話かも。

ネコは硬いフローリングあんまりよくないんです。体痛めてしまう、一方、畳だと吐いたり粗相したりすると汚れが取れない。(泣)

そんなこんなで我が家は「猫用畳」を使っています。正確に言うと「畳風」。おもての部分が筋の入ったビニールで出来てるんです。畳に比べれば引っかき傷がつきにくく、濡れた汚れも服散りやすい。毛も絡みにくい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんな内装材があることってあんまり知られてないですよね。

更にはネコといえば引っかき傷。壁や扉、柱をガンガン爪で引っかきます。これ、傷をきちんとリフォームしようとすると数年で100万円とか200万円とかかんたんにかかる(経験者は語るw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
賃貸にせよ、持ち家にせよ、そういう配慮をした「ネコフリー」な内装材ってまだまだ少ない。上述の畳くらいですよね。

ネコOKな賃貸物件が増えているって言うし、室内だけでネコを買う家も増えています。
ここに目をつければ大きなマーケットあると思うんですが。。

資材メーカーの皆さん、頑張ってみませんか?????

たまには相場解説


以前、高値圏で記録的にボリンジャーバンドが狭くなっていると書きました。
経験則から言うとこういう時はボリンジャーバンドが急拡大し、その下限に沿って株が下げていく事が多い、と。(バンドウゥークなんて言ったりします)。しかもそれはそれほど遠くない未来に起こると。

まあ、ご多分にもれず今回もそうなりました
当たったけど、不思議でもなんでもありません。知識通りのことが今回も起こっただけ。おそらくまた数年後、10数年後、あるいはまた20年とか立ったときにも全く同じことが未来に起こるんでしょう。その時にまだ相場を張るつもりの人はこのブログと今回の値動きを知識として引き出しにしまいこんでおけばいい。次回、その知識があなたに大きな利益をもたらすことでしょう。

チャート分析という宗教にとって、未来は過去の繰り返しなんです。そこにいる人々は全く別の人ですが、統計という世界において「集団としての人」がおなじことを繰り返すから。

つまり、個人個人としてはおのれの意思に従って別々に行動しているように思っていますが、そういう人間を多数集めると全体としてのベクトルは古今東西いつでも同じ方向を向いてしまうんです。不思議ですよね(*^^*)

100年前に相場の世界に生きたギャンに言わせれば「サイドウェイムーブメント」が起きたと。
つまり高値圏で「静かな株の売り払い」が起こり、そこで買ってしまった向きが売る時に、今度は買い手が居なかった、ということです。

昨日までの下げがこれだけの値幅で住んでいるのは偏差的に時間の制約をうけて下げれないんです。
時間が経てば数学的(偏差の面から見て)に下げ幅の許容幅が広がる。今週、もっと大きな下げがある可能性も十分にあります。ミニクライマックス的な下げ。あるいは可能性は低いですがガラガラドッカーンていう音が響き渡るような大きな下げ。

大事なのは、先週の下げが来る前にすでに買いポジションを閉じてあり、あるいは調子に乗って売りポジションをもって鼻くそホジホジしているような状態である事。こっから
売り叩いているようでは遅いんですな。売りポジの利益を拡大するのか、買い戻しのタイミングを狙うのかはこっから難しくなるかもですが、最低限いま買いポジション抱えて身動き取れないようでは話しにならんのです。

いまはそういう局面、というお話でした。

先を見据えるか、今を取るか。

競馬の世界、G1レース、ダービーとか天皇賞とかがみんなの話題になりますがもちろんそうじゃないレースもあります。そうじゃないレースを勝ち上がってきて、G1レースに出れるのです。

今、夏の暑い時期、G1レースで活躍するような馬はそんなに本気じゃない。せいぜい、北海道の涼しい競馬で「じっくりスタートしようかな」という馬がいるくらい。
でも。そうじゃない馬にとってはここで勝って、賞金を加算してG1の大舞台を目指すわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この前、北九州記念(芝1200mG3)が行われて武豊騎乗のダイアナヘイローが4連勝で初重賞制覇を果たしました。いわゆる「上がり馬」(調子のいい馬)。ようやく、素質が開花したと見ることも出来るでしょう。

連勝前まで3勝すべて逃げて勝ってきました。しかし、逃げれないと脆い。3歳時はオープンクラスと互角に走りながら勝てず、それどころか500万下クラスの相手にも完勝できない。

そんなダイアナヘイローでしたが「じっくり競馬を教えた」のが武豊でした。
あえて逃げず、2,3番手に控えてレース途中ではスタミナを使い切らないレースを教え込ませたのです。

結果、4連勝の最初のレースこそ「逃げて」勝ったものの、その後は「先行して押し切る」堂々のレースで勝ち上がってきました。「横綱相撲」と言っていいでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん、勝ちタイムは平凡だし、今回買った相手は必ずしも強くはない。でもかなり安定した走りを見せたのも事実。余裕があり上積みも期待できます。

めさきだけを見るなら、「逃げまくって」勝ちを狙ったでしょう。でも武豊はあえて目先を追わず「競馬を教えてきた」。

ただの勝利最優先ではないところに武豊の凄さを感じるのです。

2017年8月21日月曜日

名古屋に舞い降りた救世主、ガブリエルシャビエル

新天地は昔からグランパスのファンです。最近は行ってないけど、何度も試合見に行くくらいには好きですね。

さて、そんなグランパス、Jリーグ発足したオリジナルの10チームの一つでしたが去年ついにJ2に落ちてしまいました。小倉監督を起用したのが見事に裏目に出て((泣) 新天地注、小倉監督は三重の四日市中工業の出身です。)

さて、今年一年でのJ1復帰を目指すべく、風間新監督を迎えてポゼッションサッカー(ごく簡単に言うと細かくパスを繋いで試合を支配して攻撃的に点を取りに行くスタイル。ただしボールを取られてカウンターで失点数も増える。)を目指しました。

が、いかんせん懸念されたとおり失点多い多い。J2開幕直後にこそ攻撃サッカーで好調さを見せたものの、5月6月は大失点月間になります。3連敗、2連敗などいいところなくボコボコに。。。一年で復帰昇格どころかJ2の中段まで順位を下げました。このままでは自動昇格の2位はもちろんプレーオフも争いも危ない・・・。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
というところで7月18日付けでフロントがレンタルで獲得してきたのがブラジル出身のガブリエルシャビエル選手。一昨年はスポルチ(ブラジル一部のチーム。元日本代表監督のファルカンが監督を務めることでも知られますね)で10番を背負うなど活躍。しかし今年はECヴィトーリア移籍してパッとしなかったのか、レンタルで二部の名古屋に貸し出されたのです。



ファルカンやジダンに憧れていたというシャビエル選手。一言で言うと、ドリブルが出来てパスやシュートも上手いスピードのある攻撃型ミッドフィルダー。ファルカンと同じくフットサル出身で足元の技がうまく、さらにコーナーキックも蹴れます。こんないい選手がレンタルマーケットで出てくるんだからやっぱりブラジルの選手層の厚さはすごいよなあ。

シャビエル加入後、グランパスは攻撃の際、シャビエルに徹底的にボールを集めるようになります。なにせ彼がボールを持つと必ずキープしてくれる、取られにくい。かれがキープするとドリブルで攻め上がれる。なので相手DFが引き寄せられるので他の味方選手が攻撃の準備を取りやすい。更にスルーパスやヒールからのトリッキーな足技、CKキックからのピンポイントの配球、FKからの得点。
とにかくゴールの起点になるのです。油断するとシャビエル自身も点をとってくるという(*^^*)。

久々に見た「すげー」外国人選手です。J2でいうと「反則級」の強さの選手

シャビエル選手加入後のグランパスの得点力がすごいことになってる。

 
7月22日、早速スタメンでプレー。京都サンガには3対1で敗れたものの、シャビエル選手はこの試合で一時は同点となるデビューゴールを記録。ただしまだトップコンディションではないと語り90分間全部は上手くプレーできなかったと。


この言葉が偽りでなかったことはその後の試合で証明されます。

8月6日、4-0でリードしながら4-4に追いつかれたけど最後は7対4で勝利、というわけのわからない乱打戦の得点のうち6点に絡むw(サッカーというより高校野球のスコアだよな)


さらに3万人と今年最高の観客を集めた8月12日の松本山雅に5対2で勝利、この時も5点全てに絡む(*^^*)/

8月16日、町田相手に前半3点と取るのだが、全てシャビエルのアシストところが後半なんと町田に攻め返されて3-3の同点に。このまま引き分けと思われた後半アディショナルタイム。相手ファールで獲得したFKからシャビエルが左足を一閃すると鋭い弧を描いたボールが見事に相手ゴールに(*^^*)4-3で劇的勝利
 
後ろからのカメラで見るとわかりますが、相手DFの壁の横から、鋭いカーブをかけて急激に落ちるシュートが見事に決まっています。ただまっすぐに強いボールを蹴っているのではなく、ものすごく緻密な計算され尽くした精工なシュートなんです。


そして昨日。自動昇格がかかるJ2の二位争い、福岡との「直接対決」。3-1で勝利したのですが、そのうち2点がシャビエルのコーナーキックから。


さらに残りの1点はシャビエルの意表をつくおしゃれなヒールパスが起点となった攻撃から。残念ながら動画が見つからん^_^

またもや全得点に絡むシャビエル「様」の獅子奮迅の大活躍で「いつの間にか」二位アビスパ福岡まで勝ち点3差まで上がってきました。首位の湘南にだって「勝ち点差8」。もちろん大逆転優勝は難しい勝ち点差ですが「全く不可能とは言い切れない」ところまでやってきました。7月、どーせどーせと愚痴っていた新天地の手のひらは180度ひっくり返っています(ニガワラ

録画画像見ててもわかりますが「シャビエルがボール持つだけですっげー盛り上がる」。
コーナーキックける時、点はいる予感しまくる(*^^*)


グランパス、8月は此処まで4試合を戦って19得点w。そのほぼ全得点にシャビエルが絡んでます。これがどれくらいすごいことか僕が言うまでもありますまい。

いま日本でもっとも面白いサッカーをしている選手で間違いないです(異論は認めない)。ぜひ、ぜひガブリエルシャビエルの名前を覚えておいてくださいな。

2017年8月19日土曜日

アンノ-ン

ポケモンゴー一年以上はまってます。いまだ全種類ゲットならず。

さて、ポケモンゴー、には一つ一つの種類の中に「♂」「♀」があったりして「完全コンプリート」は更に難しくなっています。

そして。。おそらくもっとも手強いポケモンは「アンノーン」でしょう。アルファベット?に似た形をしており26種類居ます。そして。。。とにかく出現しない。お台場で見つかったりしますが、それでも殆ど出ない。GPSの位置偽装などなしには全部捕まえるのにはかなり時間がかかりそうです。


例えばアンノウンの「A」こんな感じでZまで26種類いてコンプリートは夢のまた夢???。なにせ普通にはほとんど出現しない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんなアンノーン、8月15日までみなとみらい周辺で行われたポケモンイベントで大量に出現しました。情報を聞きつけた新天地は夫婦で取りに出かけたのですが。。。

何匹かゲットしたのです。しかし何匹かは種類が重なっていて僕は5種類しか捕まりませんでした。
えーっとA,H,K,O,Y.。。あれ?????特化で見たような

そう「YOKOHAMA」(ヨコハマ)

僕は「M」を捕まえられませんでしたが、どうやらこのイベントではYOKOHAMAのアンノーンのみ出現していたようですね。なかなか粋なことをw
こうして日本のポケモンプレーヤは残りのアンノーンを探してまた旅に出るのですw

2017年8月16日水曜日

2017年8月13日日曜日

人徳

母方の実家である紀伊長島に行ってきた。

目的は祖父と祖母が眠る墓参り。10年ぶりのお墓参りだ。
もう、ここに住む親戚はおらず、僕の父母もそうなんども来れないのだが、お墓は凄く綺麗にしてあってお花も備えられてあった。

祖父が亡くなって40年近く、祖母が亡くなって10年以上になる。
しかし、祖父にお世話になったという形がいまだにこんなにきれいにしてくれているのだ。人徳以外の何ものでも無いな。

自分なんか死んだら絶対墓綺麗にならないモノ(^_^)v

2017年8月9日水曜日

ボート競技、しつこく

もうすぐオリンピック!ボート競技ウンチクがつづく。
 
競技用の船を「シェル」と言います。ボートの競技にはおもに二系統あります。漕手が左右2本のオールを持つ「スカル」と漕手が一本だけオールを持つ「スィープ」競技です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
写真は「シングルスカル」
漕手は左右二本のオールを使うのがスカル競技の特徴。なおこのシングルスカルがボート競技唯一の1人種目です。ある意味ではもっとも乗るのが難しい船。普段はヤジロベイのようにオールを水面につけておかないと簡単に転覆します。横波が来てもコテンと。
新天地は十回以上転覆させてます。一日三回転覆させたことある。戸塚ヨットスクールのイメージw
(ふねは二つ以上の空気室で出来ていて、一箇所穴が空いても大丈夫。
浮き輪よろしくヒックリ返っても必ず浮きます。ただ、足を船に固定してるので船がひっくり返った時にパニックになると簡単に水死できます)
 
またオールは何かに接触すると簡単に折れてしまうのですが、そうなるとこうやって浮かんでいることさえ困難になります。
新天地はオールが外れてしまい、仲間の船に救助されたこともありましたねw
 
スカル競技は、オールの持ちて(ハンドルと言います)をクロスさせるように体に引き付けて漕ぐのですが、この時右手と左手がハンドルに挟まれる事があり、手の甲と親指が傷だらけになりますw新天地はグローブを使っていましたがそれでも絆創膏だらけだったですね。
 
オールを二本持つ船で、一人乗りは「シングルスカル」。二人乗りはダブルスカル。三人乗りはありません。じゃあ4人乗りは?クアドルプルと言います。スカル競技には舵手は乗りません。船尾側の漕手の靴が左右に振れる様になっていて、それが舵につながっていて微調整するのです。
 
なお、クアドルプル(4人が左右のオールを持つ)に舵手が乗った船がありますがこれはもともと練習(コーチング)に作られた船のようで、競技があるのは日本だけ。オリジナルです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
どっちかというと、スィープ競技(オールを一本づつもつ)のほうが一般的かなあ。
二人で漕ぐ「ペア」4人で漕ぐ「フォア」、そしてもっともスピードが出るボート競技の花形「エイト」です。よく「早慶レガッタ」といってテレビ中継するメインイベントがこの「エイト」です。
スイープ競技にはコックスといって舵を切る人間が乗る「舵付き」とコックスが乗らない「舵なし」があります。ただしエイトには「舵なし」種目はありません。
 
 
写真は「エイト」
必ずコックス(舵切り)がつきます。ボート競技の花形ですが、日本では大学や実業団レベルくらいしか船を持ってないと思います。
なにせ船が「長い」こんな大きな船を漕げる練習場所もないし。
船は高いし、そもそもそれだけ部員集められないしw
 
運送屋的な話をすると、エイトの全長は「17m」あります。
一番でかいトラックが全長12mです。
屋根がけと言って、運転席の上に乗せる積み方をしてもトラックの前後、2.5mずつはみ出します。12mを超えるから当然特殊車両の許可が必要ですし、トラックの長さを一割以上超えるから別途警察に制限外の積載許可が必要です。そもそもそんな長さで安全に走れるルートは極めて限られます。少なくとも高速道路は通行不可。じゃあ一般道走るとなって、曲がれる交差点は?
そしてこんなものw運んでくれる運送屋さんがそうそう簡単に見つかるとも思えません。
日本ではそうゆう事情で極めてむつかしい競技と言えるでしょうね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
よく、カヌー競技と間違われますが、カヌーはオールを船に固定しないのに対して、ボート競技はオールを必ず船に固定しなければなりません。またカヌーは複雑な川の流れを漕いでいきますが、ボートは平らな水面をひたすら漕ぐ競技です。
 
 
ルールでは船は水中翼船でも、潜水艦でもオッケー。ただし、オールを固定する部分(クラッチ)は動かしては行けないとなっています。それだけがくくり。
最先端の素材、まあカーボンです、の使用が一般的で、日本でもお金さえ出せばF1並のカーボンモノコックの船体、カーボンのアウトリガー(オールを固定する部分)、フルカーボンの一本物のオールがてにはいります。
 
漕ぎてが座っている椅子は前後に動きます。これによって脚力をオールに伝えることが出来る。漕ぐ時の船の推進力は9割がた足の力によるものです。
またオールを水面に上げて足を曲げて体を前に出すのですが、このときも慣性の法則が働いて船は加速します。船は人漕ぎの間に二回加速するんです。
 
船の断面は「半円」状になっています。これが一番船の水中表面積が小さくなるから。しかしそれは船がヒックリ返りやすいということでもあります。(船底がV字やU字の船は復元力と言って船自体が元に戻ろうとする力が働く。しかし抵抗が大きい)
船がこけないのはみんなが上手くバランスをとってるからなんです。素人さんだけで船に乗ったら、ほぼ100%裏返しになります。
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお、船を見て支点力点作用点を示せ、というと素人の人は「オールを固定するところを支点、オールの先を作用点、手が乗っているところを力点」と答えます。
 
でも違うんです。
 
オールの先が「支点」、オールの付け根が作用点、オール持ってるところが力点なんです。
 

オールの先(ブレードと言います)をしっかり水に差し込んで固定するイメージ。
素人はブレードで水を後ろにバシャっと押し出すように漕ぎますがそれは駄目。
すっとブレードをおろしたら。そこを固定するイメージでハンドルを引き、引き終わったらオールを静かに抜く。


ボートを漕ぐのはこんなイメージ。足を限界まで折り曲げ体を思いっきり前に出してオールを水に静かに差し込みます。オールの先(ブレード)を水に固定するイメージ。そしてまず足を伸ばし、続いて背筋で腰を引き最後に腕をぐっと引いてフィニッシュ。足腰腕をいっぺんに動かすと体のたわみでロスが出るので注意。特に腕は、最初はオール(ハンドル)に引っ掛けておくイメージ。最後のフィニッシュで力を入れで腕をたたむのです。
そして静かにオールを上げ速やかに一番最初に戻ります。
なお、この足を曲げて最初にもどる際に「足で船を前(自分側)に引き寄せる」のが結構重要。自分たちの体が前に進んでいるので足を曲げる時に「慣性」で前に進んでいる漕手に引き寄せられて船が前に進むのです(加速する)。みんなのタイミングがピッタリ一致してるとすごく船が進むのですが、バラバラだと船が「減速する」のが漕いでいてもわかります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これであなたもボート通なのですw
オリンピック、目指せメダル!!
 
 

バウの特権

相場が動かないんで、しつこくボートのお話。日本ではボート競技ということが多いですかね。英語では「ローイング」(ROWING)と言います。「漕ぐ」ですねw

新天地がメインで乗っていたのが漕手が一本ずつのオールを持ち、舵手がいる「舵付きフォア」という競技。(漕手が左右日本のオールを持つ船は「スカル」と呼ばれます)

新天地は「バウ」というポジションでした。船の進行方向で言うと一番前の漕手。ただし、ボートは漕ぎては後ろ向きに座るので、座る位置から言うと「一番後ろ」に座っているようになります。

(BOW,バウ、です船の船首のことをバウと言うんですね)

バウの反意語は船尾(せんび、Stern)じゃねーのか、と高校生の僕も突っ込んだのですが、一番船尾寄りの漕ぎてはストロークと呼ばれます
 
参考図
 
ちなみに船の進行方向右側をバウサイドと言います。進行方向左側がストロークサイド。
 
決まりはないのですが、ほぼ世界共通でバウの選手が進行方向右側のオールを担当するのでこちらがバウサイド。逆にストロークの選手が進行方向左側のオールを担当するのでそっちがストロークサイド。もちろん、誰がどっちのオールを使うのかはルールに書いてないので好きにしてよろし。
 
(実際、僕のチームは僕の漕ぐ力が弱く、進行方向右側に船が曲がっていってしまうので3番とストロークを入れ替えてオールを互い違いにしないことを検討したことがあります。
 
オールの配置を「右左右左」ではなく「右左左右」に替えようと。
こうするとバウサイド(右)のオールが船の船首と船尾に位置するため、ストロークサイド(左)より漕ぐ力が弱くてもまっすぐ走りやすいのです。。ボート超マニアック知識。
 
結局、漕ぐ力は弱くてもいいから体全体でもっと大きく漕げというフォーム改造でなんとかなったんですけど。指導者大事です)
 
 
 
 
 
 
なお上の絵ではコックス(舵を取る人。またこの人の指示で漕ぐピッチが決まる。船の頭脳)は一番後ろに乗っていますが、最新の船では、バウの前に体を潜り込ませて首だけ船の上に出すようなくう空気抵抗などを意識した設計になっている船も多いです。
 
参考写真
首だけ出てるのがコックス。競技レベルが高くなってくるとこういう船が一般的になります。コックスが寝そべって乗ることで重心が下がり船が安定すること。空気抵抗が減少する事を狙っているわけです。
 
 
僕らの船は昔ながらのコックスが一番後ろに座る船でした。コックスが後ろに座ることで空気抵抗は増えますが、コックスが漕手全員を目視することが出来る(練習中は漕手に注意できるし、試合中もフォームを注意出来る利点がある。コーチングする、ということを考えるとコックスは一番後ろに座らせておきたいけど、トップレベルはそういう段階ではないということね。また万一船がひっくり返った時の安全性を考えると体を船の中にすっぽり収める構造には怖さもあるよね)
 
 
前フリ終わり
 
この前も書きましたが、誰がどのポジションがいいのか?いろいろな要素があるんです。
コックスは体重が軽くて頭が良くてリーダーシップがある人がいいでしょう。これは簡単。
 
コックスの指示は「絶対」です。じゃないと、ばらんばらんに漕ぐことになるし、最悪転覆や衝突などの危険もあります。
 
(余談ですが、オリンピックのメダリストの最年少記録は確かボート競技だったと記憶しています。要するに体重の軽い子供を漕ぎてとして載せたんですな。いまはルールで体重50キロ以下の人はおもりを付けるとか色々あったような気がします)
 
漕ぎては右利きと左利き、同じ数居るのが理想。そしてバウ、と3番をバウサイドというのですが、オールをハンドリングするのが「右手」なんです。というのも船を漕ぐ時はオールを水面に直角にしますが、オールを水面に上げるときはオールを水面に水面に水平にしないと空気抵抗でげんそくしてしまいます 。オールと反対側の手首を返してオール面の向きを変えるのでバウサイドなら右利きが有利、ストロークサイドなら左手が有利なんですね。
 
この4人のりの船の場合、2番手3番手を「エンジンペア,,エンジンルーム」などと言ったりします。2番3番にはとにかく漕力のある人間を配置。2番手が左利き、3番手が右利きが理想ですかね。バウとストロークは彼らよりパワーが落ちる人間を配置。できればストロークは左利きが理想ですが、ストロークを指して「整調」という言い方をするくらい重要な役割があります。漕ぎてはみんな進行方向とは逆側を見て座っているのですが、その全員が前の人に合わせて漕いでいる状態。ストロークが安定して漕げれば、全員それを見て安定して漕げる、というわけ。重要なポジションです。
 
そして。。。当然バウはそれらに当てはまらないメンバーがw(僕です)あまりもんです。
 
(いや全世界のバウの皆様冗談です。草野球ではライトがあんまり上手でないけど、イチローがライトを守るように、ハイレベルの世界ではバウも当然重要です。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、そんな余り物?のバウには素晴らしい特権があります。「寝れる」んです(ただし、コックスが一番後ろに居る船に限るw)
 
船に一度乗ると2時間とか3時間とか乗りっぱなしのこともざらにあります。水は積んでるけどトイレにはいけないw(どうしてもの時は全員で船着き場に全力で漕ぐw)
 
なのでれんしゅ宇宙船の上で休憩ってときもあります。この時、バウは船に背中つけて仰向けに寝れるんですw「ダメだ寝る」って言ってwこれを発見した時、てんごくだとおもいましたね。プカプカ浮かびながら見上げる青い空、白い雲。いろんな競技があるけど、こんな風に空を見上げれる競技、他にないでしょ!!!
 
他の漕ぎても一応、仰向けに離れるけど、後ろの人の靴を固定する板に当たったりして完璧ではないんだよね
 
(船の上で全員寝てる風景、たまたま通りかかって見た人には異様な光景だったろうな~)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
もちろん、これ一人乗りのシングルスカルとかでも出来ます。
 
ただし、うっかり流されたり、他の船と衝突する可能性もあるので「見張りをするコックスが居ない」ふねでやるのは絶対オススメできませんw
 
ボート部に入ろうという皆さん、バウ、おすすめです。
 
(ただし、バウはやや濡れやすいという弱点もありますがw進行方向にむかって一番前に座ってますからね)